契約前に考えたいアフラックの学資保険「夢みるこどもの学資保険」の6つの特徴と2つの留意点

現在学資保険への加入を検討している方へ、本記事ではアフラックの「夢みるこどもの学資保険」のポイントと注意点について解説しています。

アフラックは大手の有名な保険会社ですね。

かわいいアヒルがイメージキャラクターで、有名芸能人のCMがたくさん放送されているので、一度はアフラックの名前を見た・聞いたことがあるでしょう。

アフラックでは多くの保険商品を取り扱っており、ひょっとしたらすでにアフラックの保険に入っているかもしれません。

「夢みるこどもの学資保険」はそんなアフラックが販売している学資保険。

大手保険会社の学資保険ですし、加入すればさぞかしメリットが多いだろうと思いますよね。

しかし正直いうと、今は「夢みるこどもの学資保険」への加入は慎重に検討したほうが良い商品かもしれません。

本記事ではそういった注意点も含めて「夢みるこどもの学資保険」のを解説していきます。

もくじ

高校入学以降の教育資金を備えていける学資プラン

以前アフラックでは「かわいいこどもの保険」という学資保険が販売されていましたが、現在は売り止めになっています。

代わりに「夢みるこどもの学資保険」が販売されました。

「夢みるこどもの学資保険」は、積み立てた保険料を高校入学以降5回にわたって学資金を受け取れる学資保険です。

まず高校入学の際に「学資一時金」が、そして大学入学時から4年間「学資年金」が支払われるスケジュール。

中でも大学入学前は入学費や大学生活の準備費等で最もお金がかかる時期とされています。

そのため「夢みるこどもの学資保険」では、大学入学時には、大学2年以降に受け取れる学資年金の倍額を受け取れるようになっています。

また教育資金の準備というと大学費用のことが一番気にかかりますよね。

でも実は高校でも意外と費用がかかるってご存知ですか?

中学校までは公立の学校へ通っていた子供もひょっとしたら私立の高校へ進学するかもしれません。

それなのに入学費が払えないということになったら大変!

アフラックの学資保険は高校入学時にも「学資一時金」が支払われるので、どんな進路変更にも備えられることでしょう。

また「夢みるこどもの学資保険」には、外の学資保険商品であるような”満期保険金”はありません。

大学4年生時に学資年金を受け取ったら、保険会社からの支払いは終了です。

「夢みるこどもの学資保険」の6つの特徴

「夢みるこどもの学資保険」には6つの特徴があります。

特徴その1:受取額のコースは最高1,500万円

「夢みるこどもの学資保険」では、将来受け取れるお金の受取総額を120万円から最高1,500万円までコースを選択できます。

広範囲の中60万円単位でコースを選べるので、各家庭の都合に準じた金額設定が臨めるでしょう。

特徴その2:子供は0~満7歳まで契約可能

学資保険の契約において、被保険者となる子供の年齢は必須条件です。

年齢範囲は各保険会社の消費によって異なり、「夢みるこどもの学資保険」では0~満7歳までの子供が対象。

中には3歳までという学資保険も存在しますので、それから比べれば広範囲といえるでしょう。

ただし保険料の払込期間が10歳払済で契約したい場合は満5歳までとなりますので注意してください。

出生予定日の140日前から契約可能

『0歳ということは、子供が産まれてからじゃないと学資保険に入れないのかな?』と思ってしまいますよね?

「夢みるこどもの学資保険」は、出生予定日の140日前から申し込みができます。

それなので妊娠中でも契約OK!

子供が産まれると毎日慣れない子育てに追われて、なかなか将来のことを考える余裕がなくなってしまいがちです。

子供はこれからというご家庭でしたら、子供が産まれる前にゆっくり教育プランを検討しましょう。

兄弟がいる場合は?

保障も兼ね備えている学資保険での貯蓄は合理的ですが、正直保険料は決して安くありません。

兄弟で学資保険の契約を検討している場合、保険料は1人分ずつ発生します。

中には保険料の兄弟割引がある学資保険商品もありますので、すでに二人以上子供がいる家庭、今後二人目を考えている・二人目を妊娠中の家庭では検討してみてはいかがでしょうか?

参考記事⇒伝統ある保険会社”富国生命”の学資保険『みらいのつばさ』を保険料シミュレーション付きで詳細に解説!

特徴その3:保険料の払込期間を選べる

「夢みるこどもの学資保険」の保険料払込期間は「18歳払済」・「17歳払済」・「10歳払済」の3パターンが用意されており、学資年金の支払開始年齢によって異なります。

  • 学資年金支払開始年齢が18歳場合:18歳払済 or 10歳払済
  • 学資年金支払開始年齢が17歳場合:17歳払済 or 10歳払済

特徴その4:契約者に万一の時は払込不要

万が一契約者が以下の事由に該当した場合は、以後の保険料の払込は免除になります。

  • 死亡したとき
  • 高度障害状態になったとき
  • 不慮の事故によって180日以内に身体障害状態になったとき

もちろん払込が免除されても保険契約は継続されるので、学資一時金や学資年金はそのまま受け取れます。

ただし高度障害や身体障害での保険料の払込免除にはアフラック所定の条件が設けられています。

また不慮の事故にも「急激かつ偶発的な外来の事故」と対象範囲があり、例えば交通事故や不慮の転落・転倒は該当しますが、車酔い、高山病、過度の運動による骨折や捻挫はそれに含まれません。

子供に万一のことがあったら?

保険期間中に、契約者ではなく子供が病気や交通事故等で亡くなってしまった場合、既払込保険料の相当額が死亡給付金として支払われます。

特徴その5:健康状態等は告知のみで契約OK

保険会社の中には保険契約に医師の審査が必要なところもありますが、「夢みるこどもの学資保険」では契約者健康状態などは告知のみで申し込みが可能です。

また学資保険契約前に子供が病気にかかったことがあっても、子供の健康状態についての告知は求められません。

特徴その6:保険料の払込経路にクレジットカードが使える

保険料の払込経路は次の3つから選ぶことができます。

  • 口座振替での払込
  • 払込用紙を用いた払込
  • クレジットカードによる払込

ショッピングでも電子マネーの利用やクレジットカード払いの活用が多くなっている現代にも関わらず、保険料の払込にクレジットカード払いは適用されていない保険会社がほとんど。

その中でアフラックではクレジットカードによる保険料払込方法もいち早く取り入れています。

クレジットカード会社はアフラックが提携しているカード会社に限られるようですが、メインで使ってるカードがそれに該当すれば、保険料の払込のたびにポイントも大きく貯まります。

引き落とし日も明確ですし、普段カード払いがメインの方には嬉しい方法ですね。

「夢みるこどもの学資保険」の2つの留意点

契約者の年齢範囲が短い

「夢みるこどもの学資保険」を契約可能な年齢範囲は次の通りです。

契約者はパパ・ママのみではなく、3親等内の親族、または被保険者(お子さま)を扶養する人なら可能とはなっているものの、最高年齢が50歳となると、おじいちゃん・おばあちゃんがかわいい孫のために…と学資保険に加入するのは難しそうです。

また契約可能年齢は、上表のように保険料の払込年数や被保険者である子供の年齢によってさらに短くなりますので気を付けてください。

元本割れしている

先に言ってしまいますが「夢みるこどもの学資保険」は元本割れをしてしまっています。

実際に保険料と返礼率がどれくらいなのか、以下の条件でシミュレーションしてみましょう。

「基準学資年金」については各保険会社によって定義がやや異なり、「夢みるこどもの学資保険」でいう基準学資年金とは、第1回学資年金の支払額を指します。

さて上記の条件のとき、保険料と返戻率は以下のとおりになります。


赤字で表示してあるのが返戻率です。

返戻率が100%を上回れば払った保険料よりお得になったということなのですが、どれも100%を下回っています。(=元本割れ)

万が一の時の保障があるとはいえ、残念ながら現状の「夢みるこどもの学資保険」は貯蓄性に優れているとは言えません。

中途解約・減額契約すると返礼率はさらにダウン↓

最初は大丈夫と思って契約しても、環境の変化で収入が減ってしまったり、急な出費が続いたりで保険料の払込が負担になってしまった場合、手段としては

  1. 基準学資年金の減額
  2. 解約

の2パターンがあります。

しかし、契約者にとってはどちらも不利益となることがほとんど。

特に解約をする場合は要注意。

解約をする際、保険会社からは解約返戻金が支払われます。

しかしこの解約返戻金は払込保険料の合計額に比べて少ない金額になってしまいます。

特に契約後短期間で解約すると、解約返戻金は全くないか、あったとしてももごくわずか。

つまり返戻率がさらに下がってしまうことに!

途中で解約するならば、最初から契約せずコツコツ自分で貯蓄をしたほうが貯まるかもしれません。

保険料の払込方法(回数)と引き落とし日

保険料の払込には回数と経路の選択が必要です。

払込経路については先述しているので、ここでは払込回数と払込期日についてお話ししましょう。

保険料の払込回数は3通り

保険料の払込回数は年払・半年払・月払の3つ。

ちなみに保険料をまとめて支払うほど、保険料総額は安くなります。

受取額が変わらず保険料が安くなるということは、払い込むお金が減る⇒受取総額よりお得になる=返戻率が上がるということ。

もし手元の資金に余裕があるようなら”前納”もおすすめです。

前納とは保険料の払込回数に従い、何回か分の保険料をまとめては払込む方法。

前納すると、保険料をまとめて払ってくれたとして、通常の保険料よりも割引してくれるのです。

年払いで前納にすると 月払いでしたときよりも保険料総額を減額できることに。

返戻率上げたいときはできる限りまとめての払込を検討してみましょう。

保険料の引き落とし日は決まっている

口座振替にした場合、「夢みるこどもの学資保険」は毎月27日が口座引き落とし日です。

年払の口座振替なら契約日の翌月の27日が毎年の引き落とし日となります。

残高不足の時は?

もし保険料の払込方法を口座振替方法にしていて、保険料の引き落とし日に残高不足で引き落とせなかったときは保険は失効されてしまうのでしょうか?

答えはノーです。

「夢みるこどもの学資保険」には保険料の自動振替貸付というものがあります。

口座の残高不足や一時的に保険料が都合がつかないときはアフラックが自動的に保険料を建て替えてくれ、保険契約が失効するのを防いでくれます。

医療保障はある?

「夢みるこどもの学資保険」には医療保障はありません。

また、医療保障を付加できる特約もありませんので、医療保障については別に検討をしましょう。

ただし現在は、各市区町村が子供の医療費の助成を行っていることが多く、医療費に備える重要度はさほど高くないです。

住んでいる地域の医療費助成制度について調べてみてから医療保険を検討してみてもよいでしょう。

自転車事故の備えは保険以外の活用も〇

子供がある程度大きくなると起こす可能性が高くなるのが自転車事故です。

『たかが自転車事故』と思うかもしれませんが、実は大事故に発展してしまうこともあります。

過去には、子供が起こした自転車事故で親が多額の損害賠償を負担することになったという恐ろしい話も。

「夢みるこどもの学資保険」には、医療保険同様に子供が起こす事故等への保障は備わっていませんので、別に備えておいてもよいかもしれません。

ちなみに日本交通管理技術協会では、”TSマーク”という制度が設けられています。

「TSマーク」は、自転車安全整備店において自転車の点検整備を行い、その自転車が安全な「普通自転車」であることを自転車安全整備士が点検確認したときに、その証しとして貼るシール(点検整備済証)のことです。
この「TSマーク」には、傷害保険と賠償責任保険、被害者見舞金(赤色TSマークのみ)が付いています。(付帯保険)
「TSマーク」のTSは、Traffic(交通) Safety(安全)の頭文字で、「交通安全」という意味です。

日本交通管理技術協会より引用

TSマークは赤色Tマークと青色TSマークの2種類。

赤色TSマークを貼るには1,000円+点検整備代金がかかりますが、最高1億円の保障がついていますので保険ではなくてもこうしたものを活用すると経済的負担も軽くなるでしょう。

「夢みるこどもの学資保険」と税金関係

学資保険など生命保険に入ると関わってくるのが税金関係です。

皆さんも毎年秋・冬になると行っている年末調整や確定申告。

学資保険に加入すると、保険料を払込している期間中は生命保険料控除を受けられます。

秋頃になると保険会社から控除証明書が送られてきますので、それをもとに年末調整や確定申告で申請をすれば所得税や次の年の住民税等の税負担が軽減され、節税につながります。

住民税が安くなると、保育料が安くなる?

保育料は各家庭の住民税(の所得割)によって決められます。

つまり住民税が安くなればその分保育料を抑えられるということ。

学資保険に入ると住民税が軽減されるので、保育園への入園を考えているようでしたらこうした節税方法も一つの手でしょう。

参考記事⇒学資保険は控除対象で税金が安くなる!住民税・所得税併せて最大6.8万円節税できる仕組みと3つの手続き方法

学資年金等は一時所得扱い

保険料を支払っている期間中は税金が軽減される一方で、学資一時金や学資年金、死亡給付金等で受け取るお金は一時所得扱いです。

しかし増えて得した金額が50万円以内であれば実質非課税になります。

税金の種類はいろいろある

税の種類は、受け取る保険金の種類によって異なります。

  • 学資一時金・死亡給付金:所得税(一時所得)
  • 学資年金:所得税(雑所得)

手元に残るお金が税金で少なくなってしまってはもったいないので、保険の内容に併せてプランナーに相談してみましょう。

学資保険の契約内容の変更したいときは?

学資保険の契約をしたあとに名義や住所が変わった場合はどうしたらよいでしょうか。

名義や契約者の変更

結婚・離婚によって契約者の名義が変わる場合は速やかにアフラックか募集代理店に連絡しましょう。

契約者が改姓すると振替口座やクレジットカードの名前が変わりますので、保険料の引き落としができなくなってしまう可能性があります。

また契約者は任意で変更することができるので、もし離婚となってしまった場合は契約者を変更しておいたほうがいいです。

学資年金等の受取人は保険契約者以外の人に変更することができないので、夫が保険料を支払っていたら、将来学資金等は夫が受け取ることになります。

ただし変更時の契約者の年齢や性別、子供の年齢によって保険料が変更することも。

場合によっては変更前より保険料が高くなってしまう可能性も考えられますので慎重に検討しましょう。

住所変更

引越し等で住所が変わった場合も、変更が分かった時点ですぐに変更手続きをしましょう。

もし登録住所を変えないままでいると、保険会社からの通知が届かなくなってしまうばかりでなく、学資金等の受取請求の際にスムーズにいかなくなってしまう可能性も。

住所変更は電話(24時間)はもちろん、インターネットでも簡単にできます。

学資年金等の受取人について

「夢みるこどもの学資保険」では学資一時金や学資年金、死亡給付金の受取人は契約者とイコールです。

それ以外の人には変更できません。

したがって契約者がパパであれば受取人はパパ、契約者が祖父になっている場合は当然受取人も祖父です。

学資年金の受け取りは時期は、契約月が子供の誕生月の前か後かで変わる

第一回目の学資年金の受け取りは、17歳開始か18歳開始かの2通りから選ぶことになります。

ただし学資年金の受け取りは子供の誕生日ではなく、子供が18歳または17歳になった後に迎える最初の年単位の契約応当日以降。

そのため学資年金の受け取り開始年齢を18歳開始にすると、学資年金の受け取りが大学入学後になる場合があるかもしれません。

また学資金の受取時期は子供の誕生月と契約月によって決まります。

詳しい目安は以下の表を参考にしてください。

契約が子供の誕生日以降であれば高校3年生の誕生月に、誕生日より前ならば大学1年生の誕生月に学資年金が開始すると覚えておきましょう。

なお出生前に加入した場合の学資年金の受け取り時期は、契約日より18年経過したあとの契約応当日となります。

「夢みるこどもの学資保険」の取り扱い店

問い合わせしてみたところ、「夢みるこどもの学資保険」はアフラックの店舗だけでなく、保険の窓口や保険市場のような代理店でも取り扱われているそうです。

これならアフラックの店舗が近くになくても契約がしやすいですね。

またアフラックに問い合わせると近所の「夢みるこどもの学資保険」を取り扱っている代理店を探してくれるようなので、一度問い合わせてみましょう。

なお「夢みるこどもの学資保険」の契約にはアフラックの店舗・代理店いずれにしても面談が必要です。

そして契約者の選択や学資金の受け取り開始年齢をはじめ、受取総額、保険料の支払期間などあらゆることをコンサルティングと決めていきます。

「夢みるこどもの学資保険」についての問い合わせ先

学資保険を検討したい・資料を請求したいときは、まずは連絡してみるのが一番です。

電話番号はこちら⇒0120-710-571

フリーダイアルで携帯電話からでもかけられるので便利ですね。

電話は土日・祝日でもつながります。

時間⇒月~金曜日:9時~19時、土日祝:9時~18時

こどもの保険としても代用できる?学資保険と一緒に検討したいアフラックの保険商品

こどもの将来のための保険といえば学資保険が定番ですが、最近では学資保険以外の保険商品を活用しての教育資金貯蓄も増えてきています。

また契約者に万が一のことがあったとき「夢みるこどもの学資保険」には保険料の支払い免除はありますが、保険金や養育費の備えはありません。

そのため学資保険では心もとないと感じるときは、別の保険と掛け合わせて加入しておくとよいでしょう。

アフラックでも「未来の自分が決める保険WAYS」や「家族に毎月届く生命保険GIFT」といったものがあります。

未来の自分が決める保険WAYS

WAYSは将来に必要な保障を、将来のニーズに合わせてあとからコースを選択できる終身保険です。

はじめは死亡保障コースを契約し、必要に応じて「年金コース」、「介護年金コース」、「医療保障コース」に変更が可能。

これならパパ・ママに万が一のことがあっても、その後の生活費等もサポートできます。

中でも「年金コース」は保険料の払込期間が満了すればいつでもコースを変更が可能なので、年金を学資年金として活用することもできるでしょう。

WAYSは0歳~満55歳まで契約できます。

公式ホームページ⇒【アフラック】未来の自分が決める保険WAYS:特徴

家族に毎月届く生命保険GIFT

学資保険の中には、契約者に万が一のことがあったときに毎年年金を受け取れる育英年金という特約がある商品もあります。

しかし「夢みるこどもの学資保険」には育英年金はありません。

代わりにGIFTが育英年金の役割を果たしてくれます。

GIFTは契約者が万が一亡くなってしまったとき、残された家族に年金が入る死亡保険。

しかも保険金は毎月支払われる仕組みなので教育費や家族の生活費に充てることができます(一括受け取りも可能)。

保険料は高くなってしまいますが、学資保険と並行して加入すれば子供やパートナーの生活が急に不安定になる心配を防げるでしょう。

公式ホームページ⇒【アフラック】家族に毎月届く生命保険GIFT:特徴

まとめ

「夢みるこどもの学資保険」は教育資金が多くかかるであろう高校・大学時にポイントを置いた学資保険です。

医師の審査が必要なく、加入しやすい点も魅力的ですね。

しかし現在の「夢みるこどもの学資保険」の返戻率は低く、加入者にとって旨味が少ないのも事実。

契約者の万が一の保障を備えつつ計画的に貯蓄をしていけるという利点はあるものの、そのために敢えて「夢みるこどもの学資保険」に加入して貯蓄をする必要性があるかには疑問が残ります。

アフラックは大手企業ですし、今のところ将来倒産する心配もなさそうですので、このまま返戻率が回復してくれるとよいですよね。

これらを踏まえて、ぜひご家庭にあったプランを検討してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です